クリッカーとは

クリッカーとはレバーがついたバネ棒(ベルトと時計本体をつなぐ部品)のことです。

ベルトの着脱を専用工具を使わずにできるので、腕時計本体に傷をつける心配なくお手軽にベルトの交換をすることができます。

クリッカーの使い方は簡単です。

ベルトの裏側についているレバーをスライドさせることにより、バネ棒がちぢみますので、簡単にとりはずしができます。

クリッカー

ベルトは交換して休ませて使うことにより、ベルトの寿命がアップします。

時計ベルト.comでは、クリッカー加工を無料でさせて頂いております。

クリッカーでファッションやシーン合わせてお手軽にベルトを交換してお楽しみください。

ご注意
・一部商品にクリッカー加工ができないベルトがございます。
・クリッカー加工をさせていただいた商品は、返品・交換・キャンセルはお受けできません。
・加工することにより多少の加工跡がつく場合がございます。ご了承ください。
・加工後のベルトを時計に取付けをする際には、確実に装着されている事を必ずご確認ください。装着の不備や、通常想定される範囲を超えた状況下での使用による時計の破損、落下などの事故については当店では責任を負いかねます。
・お使いになる腕時計のバネ棒が湾曲している場合はご使用いただけません。

 

Copyright(c) 2015 Hakkindo All Rights Reserved.